記事ID28311のサムネイル画像

    宮島で超有名な牡蠣料理専門店!牡蠣屋のすべて知ってください!

    観光地の中でも宮島はもう一度行きたいという方が大変多いリピート率の高い場所です。その理由はやはり広大な敷地と、おいしい牡蠣屋、一日では知り切れない魅力にあります。そこで、観光だけではなく食事のおいしい宮島の牡蠣屋というお店を特集として紹介したいと思います!

    宮島とは?

    厳島神社は1400年の歴史があり、ユネスコの世界文化遺産に登録されていて、日本三景のひとつ「安芸の宮島」に浮かぶ古社。平清盛が一族の繁栄を祈って建てたもので、島全体を神として信仰したことによって栄えたといわれています。海上に建ち並ぶ美しい建造物群は、平安時代の住宅建築様式・寝殿造りを取り入れたもので、背後の自然と一体となって素晴らしい景観を作っています。

    出典:http://find-travel.jp

    広島で最も有名な観光地の宮島ですが、ここにきたらやはり地元名産の牡蠣料理がたべたいですよね!焼き牡蠣にカキフライ、牡蠣飯と箸が止まりません。

    牡蠣料理屋も色々ありますが、今回はその中でもひと際おおきな店構えの牡蠣屋について特集していきます♪

    宮島の牡蠣屋とは?

    世界遺産である宮島の厳島神社の表参道の丁度真ん中に位置するのが、宮島の牡蠣料理専門店の牡蠣屋です。表参道はフェリーを降りて道なりに進むだけなのですぐわかりますし、桟橋からも近いので、参拝前でも後でも便利な位置にあり、落ち着いた食事におすすめのスポットです!

    宮島にはたくさん牡蠣料理のお店がありますが、大人気なのがここ牡蠣屋!

    牡蠣屋:広島県廿日市市宮島町539
    宮島桟橋より徒歩7分/営業時間:AM10:00~PM6:00

    季節により営業時間が変わったり、牡蠣の在庫がなくなると閉店する場合もあるそうですので早めの時間に来店しましょう!

    また宮島観光は朝早くからなされる方が多いので、昼過ぎころには空いてきます。

    見ているだけで垂涎の宮島の牡蠣屋の料理♪

    宮島の牡蠣屋定番の焼き牡蠣!小食でも大丈夫。1個から注文出来ますし、焼きたてを提供ですからあつあつです。さすが牡蠣屋ならではの大振りでミルキーな牡蠣です!

    とことん宮島の牡蠣を食べつくしたい方におすすめなのはこの牡蠣定食。牡蠣屋自慢の牡蠣料理尽くしですね♪

    焼き牡蠣、カキフライ、牡蠣めしとよくばりでも大満足のボリュームです!

    ワインなどアルコールメニューも多彩な牡蠣屋。折角観光なんですからとカキフライに白ワイン!昼間っから飲みすぎてしまいそうです!

    旅行に便利な宮島の牡蠣屋の優先予約!

    記事番号:28311/アイテムID:883594の画像

    牡蠣屋では混雑時でも優先的にご案内できるシステムを設けております。
    お電話、メールでのご予約は受け付けておりません。あらかじめご了承下さい。

    下記「優先予約シート」をプリントアウトしていただき、必要事項を明記のうえ当日のご入店時に店頭スタッフにお見せ下さい。

    出典:http://www.kaki-ya.jp

    宮島の牡蠣屋が三越で買える!

    広島三越地下一階のデパ地下では、宮島の牡蠣屋の牡蠣のオイル漬けが買えます!宮島にいけなくても、広島市内のすぐそこで買えるのは便利ですね♪

    宮島の牡蠣屋はオンラインでも買える!

    牡蠣屋は宮島で最も長く牡蠣を焼き続けてきた職人がはじめた牡蠣料理専門店です。扱う牡蠣は市場に出まわることのない、広島県産の選び抜かれたものだけを使用しています。最高の素材を経験と知識をもとに、シンプルな料理で美味しく提供していくのが牡蠣屋です。

    出典:http://miyajima-kakiya.shop-pro.jp

    牡蠣料理専門店 宮島の牡蠣屋のまとめ

    宮島の牡蠣屋について特集してみましたがいかがでしたでしょうか?宮島には軽食屋さんは多くありますが、牡蠣屋のように大人数でも入れて、様々な牡蠣料理がある店って意外に少ないんです。

    厳島神社の鳥居を見ながら食事するもよし、夕方にかけてライトアップされる鳥居はもう牡蠣と同じのおつまみにもなります!初めての方にも、二回目の方にもおすすめの、牡蠣料理専門店牡蠣屋!ぜひ一度足を運んでみてください。

    また、ちょっと遠方でという方にもオンラインショップのオイル漬けもおすすめです。行っても行かなくてもおいしい。以上、宮島の牡蠣屋の特集でした!

    関連する記事

    この記事に関する記事

    TOPへ