洋食器の生産で有名な街。燕市の極めつけラーメンを見つけました

    燕市は新潟県の中央部にあります。金属加工製品の一大産地で、洋食器の生産では世界的なシェアを誇る工業都市。その一方で、農業や養豚業も盛んな燕市は活気に満ちた中核都市です。多くの人が行き交う燕市には人気ラーメンのお店もいっぱい!燕市の極めつけラーメンを紹介します。

    燕市の歴史を知っておきましょう

    燕市産業史料館

    燕市の金属加工産業の歴史を紹介する資料館。スプーンやフォークが展示されていて、実際にスプーン作りを体験することもできます。

    日本を代表する製造業の街、燕市

    金属加工産業で知られる燕市では、プラスチックなどの非金属製品の製造も盛んに行われています。日本を代表する製造業の街、燕市はいつも大勢の人でにぎわっています。多くの人が集まる燕市には、おいしいラーメンのお店も大集合!燕市にいらしたときは、極めつけラーメンのお店も訪ねてみてください。

    燕市の極めつけラーメン 麺屋 はる

    ワカメと岩海苔のブラックラーメン

    たっぷりトッピングされたワカメと岩海苔に隠れて、麺もスープも見えません。ブラックラーメンで有名な燕市の人気ラーメン店です。豚骨を煮込んだスープに、干しエビからとったダシと背脂を加えています。麺は噛みごたえのある太縮れ麺。大量のワカメと岩海苔の他に、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、刻んだタマネギがトッピングされています。塩味と醤油味のどちらかを選べます。ワカメと岩海苔が載ったラーメンを、燕市で味わってください。

    燕ブラック ¥880(税込)

    お店の名物ラーメンです。豚骨ベースのスープに太縮れ麺。スープと麺が見えないほど、大量のワカメと岩海苔がトッピングされています。

    名称:麺屋 はる
    住所:燕市大曲626
    アクセス:JR燕駅からタクシーで5分
    営業時間:11:00〜14:30、17:00〜21:00
    定休日:火曜日
    電話番号:0256-63-9565

    燕市の極めつけラーメン 手仕事らぁめん 八(はち) 吉田店

    柚子の香りの煮干しラーメン

    お店の中は、いつも満員の客。煮干しラーメンが人気の燕市のラーメン店です。豚骨を煮込んだスープに、煮干しダシと特製醤油ダレをブレンド。チャーシュー、メンマ、ネギ、海苔の他に、刻んだ柚子の皮がトッピングされています。喉ごしのいい中太ストレート麺に絡めて、煮干しの旨みと柚子の香りをたっぷり楽しんでください。

    濃厚煮干し中華 ¥780(税込)

    お店のお薦めラーメンです。煮干しの風味が利いた醤油味スープに中太ストレート麺。柚子の香りがさわやかで、あっさりと頂けます。

    名称:手仕事らぁめん 八 吉田店
    住所:燕市吉田明院3519-3
    アクセス:JR北吉田駅から徒歩10分
    営業時間:11:00〜23:000(土日祝日07:30~23:00)
    定休日:なし
    電話番号:非公開

    燕市の極めつけラーメン 杭州飯店(こうしゅうはんてん)

    背脂チャッチャッ系の濃厚ラーメン

    開店前から、お店の前には長い行列。背脂チャッチャッ系の濃厚ラーメンが評判の、燕市の超人気ラーメン店です。豚骨を煮込んだスープに煮干しダシと特製醤油ダレを合わせ、背脂をたっぷり加えています。背脂が浮かんだスープは、ほのかな煮干しの香り。濃厚ですが、さっぱりした後味で最後まで飽きずに頂けます。麺は極太縮れ麺。うどんのようなモッチリした食感です。背脂の旨みとコクが詰まったラーメンを、燕市で堪能してください。

    中華そば ¥800(税込)

    お店の看板ラーメンです。豚骨ベースの醤油味スープに極太縮れ麺。背脂が浮かんだスープは濃厚ですが、しつこくはありません。

    名称:杭州飯店
    住所:燕市燕49-4
    アクセス:JR西燕駅から徒歩8分
    営業時間:11:00〜15:00、17:00〜20:20(土日祝日11:00〜20:00)
    定休日:月曜日(祝日のときは翌日休み。月に一度、月火連休あり)
    電話番号:0256-64-3770

    燕市の極めつけラーメン 一品香(いっぴんこう)

    たっぷり野菜のヘルシーラーメン

    昼食時には行列必至。野菜たっぷりのタンメンが人気の、燕市のラーメン店です。豚骨を煮込んだ塩味スープに鶏油を加え、炒めた野菜を大量にトッピング。野菜の甘味が溶けだしたスープに、つるんとした中太ストレート麺がよく絡みます。野菜の栄養分が凝縮されたヘルシーラーメンを、燕市でご賞味ください。

    タンメン ¥850(税込)

    お店の一押しラーメン。豚骨ベースの塩味スープに中太ストレート麺。たっぷりトッピングされた野菜の甘味が溶けだして、たまりません。

    名称:一品香
    住所:燕市佐渡847-6
    アクセス:JR燕三条駅から徒歩18分
    営業時間:11:00~14:00、17:30~21:00(土日祝日11:00~20:30)
    定休日:水曜日
    電話番号:0256-64-5017

    燕市の極めつけラーメン 中華亭

    ピリ辛の味噌ラーメン

    地元の人が通いつづける、燕市の老舗ラーメン店です。お店の自慢は背脂を浮かべた味噌ラーメン。豚骨を煮込んだスープに、煮干しダシと特製味噌ダレを合わせています。背脂が浮かんだ濃厚スープに、モチモチの中太ストレート麺がよく合います。背脂の量、スープの濃さ、麺の硬さは選べます。七味唐辛子がトッピングされたピリ辛味噌ラーメンを、燕市で満喫してください。

    みそラーメン ¥750(税込)

    お店の定番ラーメンです。豚骨ベースの味噌スープに太ストレート麺。盛りあがった野菜の上に、七味唐辛子がトッピングされています。

    名称:中華亭
    住所:燕市分水大武1-4-3
    アクセス:JR分水駅から徒歩7分
    営業時間:11:00~20:00
    定休日:火曜日
    電話番号:0256-97-2023

    まとめ 燕市の極めつけラーメン

    燕市の極めつけラーメン、いかがでしたか? ブラックラーメン、背脂チャッチャッ系ラーメンからタンメンまで、燕市のラーメンの奥深さには底がありません。燕市にいらしたときは、お好みのラーメンをご賞味ください。

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ